内部リンクの構成 無料ブログSEO対策
TOP:無料ブログSEO対策 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> サイト構成 > 内部リンクの構成
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
内部リンクの構成
内部リンクの構成は、

  • 1階層でtopページへリンク

  • 2階層でtopページへリンク

  • 3階層で関連サイトtopページ、第2階層へリンク

  • 全ページへリンク



とういう風にだいたいなっていますが、サイト作成から間もない初期は4番目の全ページへリンクが一番いいようです。インデックス数が少ないのでインデックス数が増えるということ内部リンクの加点かもしれません。

しかし、長期的にみるとページテーマを絞るという意味で2番目の2階層でtopページへリンクがいいようです。階層内部でも正しくテーマ分けしたフォルダを作ることが重要です。

サイト内部の自分で調整できる部分でも順位を上げる努力をすることはできるし、業者の入っていないキーワードでは、意外と順位を上げることができたりします。

50位くらいでくすぶっている人にお勧めです。
スポンサーサイト
<<キーワードの重みづけ | HOME:無料ブログSEO対策 | これからどうするか>>
関連広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。